So-net無料ブログ作成
検索選択

伝導式の感覚拡張器 [発展]

2015年3月18日
「TEDカンファレンス」で、着用者に振動で情報を伝達するという服「VEST(感覚拡張伝達器)」を紹介した。

ノースリーブ仕様のVEST(感覚拡張伝達器)はタブレット端末と同期させて利用することができ、会話や株価などさまざまな情報はデジタルデータに変換され、背中部分に縫い込まれたモーターへと送られた後、振動として着用者に伝達される。

骨伝導式スピーカーみたいなものだろうか。

将来的にはVEST(感覚拡張伝達器)の利用を通じて、聴覚障害者が会話ができるようになることが目標だ。





VESTは8か月以内に市場へ投入される予定で、一般販売価格は1000ドル(約12万円)以下になる予定

骨伝導式の補聴器が1~2万円で購入できるのでタブレット機能が見ることができない人以外あまり必要ないのではないだろうか。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。