So-net無料ブログ作成

性的虐待を連想させる禁煙ポスター掲載禁止か? [法律]

2015年3月24日

広告規制機構(ARPP)がフランスで展開中の喫煙反対のキャンペーン広告に対し、、広告の撤回を要請した。

問題の広告は、「性的虐待を思わせ、若者たちへのメッセージとして不明瞭」で「良識と尊厳に関する規則」に違反していると指摘。

問題の広告は、ショッキングな印象を狙ったもので、

少年2人と少女1人がそれぞれ男性の前にひざまずいている構図3種類。

いずれのバージョンでも、男は少年少女の頭を股間に引き寄せており、少年らは男をおびえたようなまなざしで見上げながら、ズボンのチャックから突き出ているように見えるタバコを口にくわえている







写真の下には、「喫煙はあなたをタバコの奴隷にします」とのキャッチフレーズが書かれている。

img_9e9da4864e335185ed2b682589449bc6115578.jpg


タグ:禁煙
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。