So-net無料ブログ作成
検索選択

ドイツ首都ではしか流行 [感染]

2015年2月23日ドイツの首都ベルリンの保健当局は、はしかにかかった同市在住の1歳半の男児が18日に死亡したと発表

同市では、同国で近年起きた中では最悪規模のはしか流行が起きており、予防接種に関する議論が持ち上がっている。

予防可能なはずのはしかの再流行は、ドイツに加え米国の一部でもみられる

その背景には、子どもの予防接種を拒否する風潮が一部の親の間で広がってしまっている。


http://www.afpbb.com/articles/-/3040559
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。